時間の流れは相似形

52年周期は52週間周期とリンクする

1年は365日です。
365日を1週間の7日で割ると、52週間と1日です

52週間と52年の1年ごとと1週間ごとの時のエネルギーはリンクしています。

どういう事かというと時間の法則の一つで人生52年で1周期というものがあります。

誕生日から誕生日の1年間の時のエネルギーと誕生日の曜日からの1週間は同じ時のエネルギーでリンクしています。

0歳から52歳までの1年ごとにどういうできごとがあったか?どういう感じの一年だったか?を1年の1週間ごとに割り当てると同じような事が起こっていることに気づくことができます。

例えば13歳の時に階段踏み外して足の骨を折って入院した経験があると1年の中でその年と同じ時のエネルギーの1週間が来ると同じように転んで足をけがしたり、テーブルに足をぶつけて痛い思いをしたりします。

これは時のエネルギーが持つ方向性とその人の反応によって起こる一つの事象です。

1年間で起きた大きな出来事に比べると1週間での出来事はそれほどでもないかも知れません。

生まれてから52年たっていない人にとっては1年の1週間1週間の時のエネルギーを2、3年よく観察して出来事や出会いに気づければ将来に訪れそうな出会いや出来事について準備ができます。

自分史から自分の時のエネルギーへの反応のしかたと起きたできごとを有効活用できれば、同じ時のエネルギーの時にエネルギーの方向性に沿って積極的に意志と行動するとそれまでとは違う結果を手にすることができます。

いかに自分の人生の型を知るか?

できごと・出会いの周期とパターンをみつける

自然界に春・夏・秋・冬の四季があるように私たちの人生にも四季があります。

自分が自分の人生の四季のどこで生まれ、そして今人生のどの季節を生きているのかを知ること。

そして、

季節ごとの過ごし方に沿った意志と行動をとっているのか?

それぞれの人生の四季をその季節に沿った過ごし方をしているのか否かで起こるできごとにも大きな違いがでてきます。

たとえば、真冬の極寒の水辺を海水パンツ一枚で走り回るようなことをすれば、転んでケガをしカゼをひくのがおちだということは誰でもがわかります。

しかし、人生の四季においては、自然界の四季においては当たり前のように何も考えずに行っていることが往々にしてできていません。

誕生日から誕生日までの一年一年が自分にとってどういう一年だったか?

どういうできごとがあり、どういう人と出会い、どこに行ったのか?

記憶に残っている印象深いできごと、出会い、場所を三つづつくらい思いだし自分史をまず作ってみて、時間の法則の周期のパターンに当てはめてみると面白い事実をいくつも発見できます。

ちなみに一つ参考までに世界のニュースでみてみますと、つい先日有人宇宙旅行に成功のニュースが流れていたのをみましたが、52年前にアポロ11号が月面着陸に成功しています。

 

恋愛・人間関係でなぜ同じようなことをくりかえす?

「こんなはずじゃなかった・・・」「良かれと思ってやったのに・・・」

ローマの歴史家の有名な言葉で「歴史はくりかえす」という言葉があります。

「過去に起こったことは、同じようにしてその後の時代にもくり返し起こる」という意味の言葉です。

歴史や時代の変わり目、転換の時でその前後では色々なものごとが大きく変わっていきます。

この「歴史はくりかえす」という出来事は私たちひとりひとりの個人のレベルでも起こることです。

恋愛・失恋・人間関係(友人・同僚・上司部下などなど)で、深く心が傷つき落ち込んだり、反面そのことがきっかけで環境が変わったり新しい出会いや飛躍のきっかけになることもあります。

 

「こんなはずじゃなかった・・・」「良かれと思ってやったのに・・・」

ローマの歴史家の有名な言葉で「歴史はくりかえす」という言葉があります。

「過去に起こったことは、同じようにしてその後の時代にもくり返し起こる」という意味の言葉です。

歴史や時代の変わり目、転換の時でその前後では色々なものごとが大きく変わっていきます。

この「歴史はくりかえす」という出来事は私たちひとりひとりの個人のレベルでも起こることです。

恋愛・失恋・人間関係(友人・同僚・上司部下などなど)で、深く心が傷つき落ち込んだり、反面そのことがきっかけで環境が変わったり新しい出会いや飛躍のきっかけになることもあります。

 

ようこそ!

はじめまして。

当ブログの管理人です。
15年以上の歳月をかけ、のべ5000人を超える方々の人生に関わってきました。

世界の歴史も個人史も回廊のようにある一定のいくつかの周期をもとによく似た風景・情景をくりかえし見せてくれます。

よく時のエネルギーを法則にもとづいて観察してみますと、同じときに同じ人と同じ場所で会ったりしています。

それは偶然なのでしょうか?
ひとりひとりの人生はバイオリズムのようにある一定のパターンに沿って流れています。

パターンとその時のエネルギーの方向性に沿って意志することができれば無限回廊のようにも思えるループから抜け出すことができます。

その方法をこのブログを通して古代から伝わり時の賢人・権力者が使用してきた占術のいくつかを利用して示していきたいと思ってます。

できるだけ分かりやすくを心がけてはいますが、難しい表現などを使わざるえないときには注釈などをつけて理解を深めていただける工夫をします。

また投稿が蓄積してきたら前後の記事から理解できる要素や説明も出てきますのでご容赦ください。

時とエネルギーを科学・考察し、プロデュースする

PAGE TOP